2006年11月06日

2006ひょうたん栽培終了!

2006年10月28日(種まきから210日目)

ご報告が遅れましたが、10月の最終週の週末に、ついにひょうたんちゃんたちを撤収しました。

種まきから210日、ひょうたんちゃんたち、今年も楽しませてくれてありがとう!

さて、来年はどうしますかね?


と、その前に。
冬の間に収穫したひょうたんでいろいろ作らなきゃ!
今年はスピーカーも作ろうかと思ってるんですがねぇ。ほんと時間がなくて。。。
posted by ひょうたん けい at 19:46| Comment(3) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

アブラムシ襲来!

2006年10月9日(種まきから191日目)

先週くらいからチラホラ姿を見かけるようになっていたのですが、我が家のひょうたんちゃんにアブラムシが大繁殖してしまいました!

061009_103114_M.jpg

ほっといたら僅か一週間から10日程度で全ての葉っぱにびっしりです。
すでに下り坂のひょうたんちゃんにとってはダメージ大。

完全に弱ってしまいました(T_T)
最後のひょうたんも、大きさ4cm程度でこの通り。

061009_172416_M.jpg

シワシワになってしまいました。。。
ごめんよぉ。

残念ですが、もう今週末あたりで今年のひょうたん栽培は終了ということになりそうです。

ちなみに、アブラムシはキラキラ光るものを嫌うそうで光るテープとかをつるしておくと飛来しなくなるとか。水面だと思うんでしょうか?
逆に黄色いものにはよく集まってくるそうです。黄色いバケツに水を入れて置いておくとそこに飛び込んでしまうとか。
来年、アブラムシ対策として試してみましょうかね。
posted by ひょうたん けい at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

最後に花を咲かせましょう

2006年9月23日(種まきから175日目)

いよいよ今年のひょうたん栽培も残すところあとわずか。
先日、思い切り蔓を剪定したのでだいぶベランダがすっきりしちゃいました。

そのせいで、ひょうたんちゃんたちも時ならぬ花盛り!
余計な蔓がなくなったんでみんなエネルギーが有り余っているようです(^^)

毎日、雄花も雌花も次々と咲いてます。
でも雌花はほとんど実が大きくならずにしぼんでいってしまっていますが。。。
最近、ぜんぜん追肥してないからなぁ。

mebana01.jpgmebana02.jpgmebana03.jpgmebana04.jpg


posted by ひょうたん けい at 18:14| Comment(2) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

ひょうたん収穫!

2006年9月3日(種まきから155日目)

9月第一週の日曜に、ついにひょうたんを収穫しました!

060903_095136.jpg

今年の収穫はわずか5個(T_T)
敗因は、
(1)5月、6月、7月と以上に日照時間が短かったこと
(2)うちのベランダはもともと西日が当らず日照時間が短い
(3)途中であまり手入れをせず、蔓を伸ばし放題にしてしまったため着実が減ったこと
(4)追肥が少なかったこと

ですね。
まあ、仕方ありません。

で、残ったひょうたんの蔓はといえば、まだまだ元気。
雄花ばかりですが連日花もたくさん咲いています。
雌花はほとんどつぼみもなく、あっても大きくなりません(T_T)

060909_095054_M.jpg

実を収穫しても蔓を刈り取ってしまうのはかわいそうのなで、枯れるまでしばらくこのまま育てるつもりです。

さて、次回からはいよいよ「ひょうたんの加工」です(^o^)/
posted by ひょうたん けい at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

雄花ちらほらガーデンタイム

2006年8月31日(種まきから152日目)

8月も終わりのこの日、またサカタのタネさんからカタログが届きました!
『ガーデンTime 2006秋』号です。

一緒に入っていたチラシは、

『ひょうたんごっこ』!

今が旬ですからね(^-^)
私は去年の残りがあるんで今年は買いませんが、ひょうたんを育てている人は是非買ってみることをお薦めします。
あのニオイと手間がぐっと省けますよ!

〓[〓〓〓〓〓2006ψ.jpg

この秋号カタログに合わせるように関東地方はここのところ急に秋の気配。
夜なんかはすっかり風と虫の音が秋を告げています。
今年は夏が短かったなぁ。8月に入ってやっと梅雨が明けたと思ったら僅か1ヶ月で秋になっちゃいました。。。


さて、我家のひょうたんちゃん達はと言えば、まだ連日花が咲いています。
でも咲くのは雄花ばっかり。
雌花はほとんどがつぼみのまましぼんでしまうか、咲いてもそのまま大きくならずにしぼんでしまいます(T-T)

実際、ひょうたんちゃんたちもそうとう疲弊しているのでしょう。まあ、今年はホント変な天気でしたからね。ここまでよく頑張った!

????????????〓.jpg


さて、今度の休みあたりにいよいよひょうたんの収穫をしましょうかね(^o^)/
posted by ひょうたん けい at 20:16| Comment(1) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

完全に下り坂ですね。

2006年8月6日(種まきから127日目)

関東地方が梅雨明けしてから1週間。
しかし、なんかもう秋っぽいんですけど!
ひょうたんちゃんたちも急に元気なくなってるんですけど!!

だいぶ枯れた葉が目立つようになってきてたんで、ちょっとキレイにそれらを取ってみたんですよ。一応、家のベランダなんであんまりみすぼらしいとウチの奥さんに怒られちゃうんで(^^;
で、どんどん取っていったら、こんなに!!!

060805_110755_M.jpg

う〜ん、かなり棚がすっきりしちゃいました。
ちょっと寂しいなぁ。いよいよ、今年のひょうたん栽培も秒読みって感じで。。。

060805_110724_M.jpg

まあ、去年は9月、10月にも結構開花したから、天気次第ではこれからも何とかなるかもしれないですけどね(^^)

と、いうワケでこの日はラストスパートに向けてまた追肥をしておきました。
さあみんな!最後に一花咲かせてくださいな。
posted by ひょうたん けい at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

ちょっと盛りを過ぎたようで。

2006年7月23日(種まきから113日目)

お久しぶりです!
いやぁ〜、ここのところちょっと忙しくてなかなかブログが更新できず。
とは言え、ひょうたんの世話はちゃんとやっていましたよ〜(^o^)

060723_103953_M.jpg

でも、さすがに最近なんか元気がないような。
だいぶ古い葉は枯れてきました。

一時期、すっごく暑い日々が続いた際に、いつもは朝と夜の1日2回、水遣りをやっているのに夜の水あげができなかった日があったんですよ。その時、だいぶ古い葉とかにダメージがあったようで。。。
しかも最近はずっと天気が悪いし(T-T)

今日あたり、ちょっと追肥をしてあげようかな。


060723_104013_M.jpg

こちらは現在のひょうたんの実の様子。
う〜ん、ちゃんと大きく育っている実は5つあるんですが、そのうち2つはマラカス型のひょうたん。のこり3つは、ひょうたんとしてはまともな形なんですが、私がすきな“ドラえもん”型にはなりそうもないし、大きいし。残念!

今年のひょうたんは、ランプには向かないかなぁ。。。
posted by ひょうたん けい at 12:01| Comment(8) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ちょっと大きくない!?

2006年7月11日(種まきから101日目)

こちらが現在の我が家のひょうたんちゃんたちの様子。

ひょうたんあれこれ.jpg

みんなだいぶ大きくなってきました。って、千成にしてはちょっと大きくなりすぎじゃない!?

去年のひょうたんと比較してみると、ほらこのとおり。

ひょうたん比較.jpg

ひょうたんらしいっちゃあ、ひょうたんらしいんですが、わたしゃ、もっとちまっと可愛らしいひょうたんがよかったんす(T_T)

サカタのタネさん、一応タネは千成系だったのかもしれないけど、どっちかっていうと百成に近いサイズだと思います。実の成る数も少ないし。。。

う〜ん(^^;

ところで、昨夜は我が家のベランダの網戸にお客さんが来てました。
ノコギリクワガタです。すっかり夏ですね。
(我が家の近所には、いまだカブトやクワガタがいます。だいぶ減ってきていますが。)

朝見たら、まだひょうたんの蔓につかまってました(^^)

お客さん.jpg
posted by ひょうたん けい at 12:43| Comment(3) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

もはやジャングル!

2006年7月2日(種まきから92日目)

こちらが現在の我が家のひょうたん棚の様子。

060702_120729_M.jpg

もはやベランダ半分、ジャングルのようであります(^^;

でも、雌花の育成具合がよくない。
受粉させても大きくならずにしぼんでしまうものばかり(T_T)

そこで!

ちょっと追肥をば。
家に残っていた肥料をあげてみました。

060702_120845_M.jpg

でも、ちょっとしか残っていなかったので、3鉢それぞれ一握りずつくらいしか追肥できませんでした。
さてさて、これから咲く雌花ちゃんたちは大きくなってくれるでしょうか?

ちなみにこちらが我が家のひょうたんの実の様子。

060702_120752_M.jpg060702_120809_M.jpg

ほぼひょうたんらしく育ってきたのが2つ、大きくなりかけのが2つです。
全部で10以上は雌花が咲いたんですが、5つはすでにしぼんじゃいました。。。

私としては、今年は10個くらいまともなひょうたんが取れるとうれしいのですが。



posted by ひょうたん けい at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

いよいよ花盛り!

2006年6月25日(種まきから85日目)

こちらが現在の我家のひょうたん棚の様子。

060625_ひょうたん棚.jpg

もう収拾がつきません(^^;

これくらい茂ると、もう雌花が咲く時に雄花がない!ってなこともなくなります。
常時複数の花が咲いています。

今日も雌花は4つ、雄花は7つ咲きそうです。

060625_花盛り.jpg


さて先日、冷凍雄花で受粉させた雌花ですが・・・

060625_冷凍雄花で受粉.jpg

枯れてしまいました。。。(T-T)
やっぱり冷凍がダメだったのか、単に受粉がうまくいかなかったのか、それとも雌花が弱かったのか。(ちゃんと受粉させても育たない雌花もあります。)

そしてこちらが、枯れた雄花で受粉させた雌花。

060625_古い雄花で受粉.jpg

まだ枯れてはいませんが、育ってもいません。
う〜ん、こちらもダメだったのでしょうか?

ちなみに、これが現在我家で一番大きなひょうたんの実です。

060625_ひょうたんタ.jpg

他の雌花もどんどん大きくなってくれると良いのですが。
がんばれ〜!!
posted by ひょうたん けい at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

レディーファースト?

2006年6月18日(種まきから78日目)

冷凍雄花で受粉して以降のこの一週間、約10本の開花があったのですが、そのうち7本が雌花
第一次ベビーブーム(開花ラッシュ)は、女の子ばっかりという状況でした。

さあ困った(^^;

結局、1本は冷凍雄花を使用し、2本は開花後1日経過したしぼんだ雄花を使用して受粉させなくてはなりませんでした。
(新鮮な雄花でまともに受粉作業ができたのは4本のみ)

はたしてこれらはちゃんと受粉に成功しているのでしょうか?
みんな大きくなれよぉ〜。


来週は第二次ベビーブームを迎えそうなんですが、今度は咲きそうなつぼみは雄花ばかり(T-T)

なかなかタイミングが合いませんなぁ。
posted by ひょうたん けい at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

冷凍雄花で受粉の試み

2006年6月13日(種まきから73日目)

昨夜、懸念していたとおり雌花だけが開花しました。

060612_雌花.jpg

雄花たちは、もっとも大きいつぼみでもあと2〜3日かかりそうな状況。
このままみすみす雌花を枯れさせるのももったいないので、先日の“冷凍雄花”を使って受粉してみることに。

060612_冷凍おしべ.jpg

こちらが冷凍しておいた雄花。
先日10日から3日間冷凍庫に入っていました。

う〜ん、かなり痛んでます。バナナとか熱帯性の植物は低温には弱いですからねぇ。この雄花もそんな感じで黒っぽくなりしなびています。
冷凍庫じゃなくて野菜室に入れておけばよかったかな?次回は野菜室で保存してみます。

さて、こうして冷凍雄花で受粉してみましたが、はたして受粉は成功しているのでしょうか!?
今後のこの雌花の成長から目が離せません!
posted by ひょうたん けい at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

開花&受粉&追肥!

2006年6月10日(種まきから70日目)

土曜日のこの日の夜、今年最初のひょうたんの花が咲きました!

雌花です!

20060610雌花咲き.JPG

その後、少し遅れてなんとか雄花も開花

20060610雄花咲き.JPG

というわけで、本日受粉を行ないました!
まず、花弁やがく部分を取って、おしべを露出させます。

20060610雄花取り.JPG

そして、その雄花を雌花のめしべにつけます。

20060610受粉.JPG

これで受粉作業は完了!
無事、受粉されているといいのですが。

さてさて、ここで一つ問題が。

実はこの後も雌花は2〜3数日以内に咲きそうなのがいくつかあるんですが、雄花はしばらく咲きそうなのがないんです。調子にのって摘芯していたもんで、雄花よりも雌花が多い自体になってしまいました(^^;

ど、どうしよう!

とりあえず、今日使った雄花を冷凍保存しておくことに。
雄花が間に合わなかった場合には、ダメもとでこの雄花を使ってみます。
はたして冷凍保存花粉はうまくいくでしょうか??


さてさて、この日はタネまきから70日目のお祝いということで、追肥もしてみました。

肥料はこちら。100円ショップで売っていたものです(^^)

20060610肥料.JPG

さあ、枝はどんどんどんどん伸びるし花は咲き始めるしで、いよいよひょうたん栽培が忙しくなってまいりましたよぉ!

20060610ひょうたん棚.JPG
posted by ひょうたん けい at 10:38| Comment(0) | TrackBack(1) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

ひょうたんのつぼみ(雄花と雌花)

2006年6月6日(種まきから66日目)

おぉ!

今日は6月6日でなんと種まきから66日目!!
6並び!!オーメン!?

それはさておき、我が家のひょうたんちゃんたちにはぽちぽちと花のつぼみが見られるようになってきました。

こちらが雄花のつぼみ。

060606_雄花のつぼみ.jpg

こちらが雌花のつぼみ。

060606_雌花のつぼみ.jpg

雌花の方は、付け根付近がひょうたん型になっているのですぐわかります(^^)

つぼみがついたからといって、すべてのつぼみがちゃんと花が咲くわけではなく、大きくならずにそのまましぼんでしまうものも多いのですが、できるだけたくさんの花が咲くようにがんばりたいと思います!!
posted by ひょうたん けい at 13:30| Comment(5) | TrackBack(1) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

すべての親蔓を摘芯しました。

2006年6月1日(種まきから61日目)

ここ数日は天気の良い日が続いているものの、5月の日照時間は記録的な少なさだったそうで農作物に影響が出ているとのこと。

我が家のひょうたんちゃんたちは、ここまでは比較的順調にきているものの気が抜けません。6月の日照時間も平年より少なくなりそうとの予報が出ていましたので(T_T)

さて、今朝は次郎、三郎も親蔓を摘芯しました!

060601_次郎摘芯.jpg060601_三郎摘芯.jpg

次郎は棚に届くか届かないかのところで三郎は本葉6枚のところで摘芯。

これで3本のひょうたんすべて、親蔓の摘芯を終えました。

さあ、今度はどんどん子蔓を伸ばしてくれぃ!!
posted by ひょうたん けい at 12:16| Comment(0) | TrackBack(1) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

そろそろ棚も用意しないと

2006年5月26日(種まきから55日目)

こちらが今朝のひょうたん三兄弟の様子。

060526_ひょうたん三兄弟.jpg

今月は例年に比べ非常に日照時間が短かったものの、ここまでのところ順調に生長してくれています。

特に一郎。
すでに支柱より高くなり、1mくらいにまで生長しました!

060526_一郎.jpg

前回の20日の時点の一郎と比べてみると、その生長の速さにビックリ!
↓(6日前の5月20日の一郎)
060520_一郎.jpg

この週末には、棚を用意しないと!


さて、気温はもうそろそろ心配ないんですが、ここのところ変な雷雨が発生することが多く、その時は風が非常に強いので、いまだに苗の周りにはビニールのガードをしています。風除けです。ひょうたんは葉が大きく風に弱いので。
(上部はもう開放してあるので保温効果はありません。)
posted by ひょうたん けい at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

ひょうたんの蔓が巻きました

2006年5月20日(種まきから49日目)

こちらが本日の我家のひょうたん三兄弟の様子。
060520_ひょうたん三兄弟.jpg

ひょうたんはホント生長が早いんですが、前回(先週)の写真と見比べてみてください。見違えるように大きく育っています。この一週間、ずっと天気が悪くて心配だったんですが、ひとまず順調なようです。

この通り、一郎はどんどん蔓を伸ばし始めています。本葉も6枚になり、そろそろ最初の摘芯の時期がが近くなってきました。
060520_一郎.jpg

※)摘芯については、私の過去の記事の
「ひょうたん栽培のポイント(1)」
や昨年の栽培日記
「「一度つくるとやめられない」だって。」
を参照してくだされ。

今年も、一郎は早め(本葉5枚頃)の摘芯、次郎と三郎は棚(これから設置する)まで伸ばしてからの摘芯という感じでやってみましょうかね。

最後に、こちらが今日の次郎と三郎の様子。
060520_次郎.jpg
060520_三郎.jpg

摘芯について調べるために去年の栽培日記を読み返して見てんですが、久しぶりに読むといろいろ忘れていたことが思い出せて勉強になりますね。
今年初めてひょうたんを栽培するって方にも、ちょっと量が多いんですが私の昨年の栽培日記を読まれてみると何かと今後の参考になることもあるのではないかなぁと。
posted by ひょうたん けい at 22:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

寒さを乗り越えて

2006年5月14日(種まきから43日目)

この一週間はずっとさえない天気が続き、土曜の夜などは10度前後まで気温が下がったそうで、いきなりひょうたんちゃんたちの育成の危機となるんじゃないかとひやひやしてしまいました。

でも、今日はちょっと日も差して気温もあがって一安心。ひょうたんちゃんたちも無事寒さを乗り切ったようです。

そこで今日は三番目の鉢にも思い切って苗を定植することに。

200605014.JPG

ジャーン!これで今年用の鉢すべてが揃いました!
奥から大きい順に、一郎次郎三郎と命名。(昨年とまったく同じ名前なのはご勘弁を!)

20060514一郎.JPG20060514次郎.JPG20060514三郎.JPG

さてさて、この苗ちゃんたちはこの秋どんな実をつけてくれることでしょうか?
がんばれー!無事、大きくなれよー!
posted by ひょうたん けい at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

さえない天気が続いております

2006年5月10日(種まきから39日目)

今朝のひょうたんちゃんの様子。

060510_080156_M.jpg

いやぁ、鉢に移植してからこの3日間、関東地方(東京近辺)はひじょ〜に寒い!
ここ数日、最低気温は10度近くにまで下がってます。

ひょうたんは15度以下になると育成に影響がでるとか。あんまり寒くて心配なもんで、昨夜はひょうたんの苗のそばにホカロンでも置こうかと思っちゃいましたよ(笑)

しかもまだこれから1週間ずっと天気が悪いそうな(T_T)
ちなみに気象庁によると、5月の日照時間は太平洋側は平年よりも少なくなるとの予報が。。。

はたして今年の梅雨は長雨になるんでしょうか??
そして夏の天気はいかに??
posted by ひょうたん けい at 13:04| Comment(1) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

1番2番を鉢に定植しました

2006年5月7日(種まきから36日目)

今日のひょうたん苗ちゃんたちの様子。
20060507.JPG

1番ちゃんはまだ葉が3枚しか出ていないんですが、昨日ホームセンターで見た苗と比べてひょろひょろしてるんですよねぇ。もう家の中でポットで育てるのは限界かなぁ。

まだ鉢に移植するには早いんだよなぁ。しかも、この日の関東地方は夜にかけて大荒れの天気になるとか。

でも、今日を逃すと来週まで移植できないし。。。

というわけで、本日鉢への移植を決行いたしました!

まず鉢を準備。

鉢が3つに.JPG

おや?鉢が三つに増えてます(笑)
実は苗の様子が順調なんで、どうしてももっと植えたくなっちゃって他の植物が植わっていた鉢をひょうたん用に空けてしまいました。

その際、なんと鉢の中からクロオオアリの女王アリが!働きアリはまだ5匹ほどしかいませんでした。
(すべて捕獲して家で飼育することに。ただ今アリ飼育セットを準備中。詳しくは「子育て父さんの天才遊びマップ」の方で報告する予定です。)

1番ちゃんを鉢に移植。

1番移植.JPG

移植した苗の周りには堆肥を撒いてあげました。
発酵堆肥.JPG


さらにまだ寒いし風も強いので(今日は大荒れになるそうですし)カバーを。

苗にカバー.JPG

こんな感じで終了!っと思ってたんですが、やってるうちに勢いがついてつい2番ちゃんまで移植しちゃいました(笑)

1番2番移植.JPG

ほんとは3番もいっちゃいたかったんですが、さすがにそれは我慢しました。
さて、移植(鉢への定植)についてご参考までにまとめておきます。

■移植(植え替え)
本葉が4〜6枚くらいになったらポットから定植する場所へ移植する
・ひょうたんは肥料を非常に多く必要とするので、できるだけ大きな鉢や場所を用意し、あらかじめ多めに肥料を施しておく(ひょうたんは肥料が大好き)。
・できるだけ日当たりの良い場所に(ひょうたんは太陽が大好き)。
・5月いっぱいくらいまでは低温対策を必要とする。まわりをビニールで覆って防寒しておく(ひょうたんは寒さが大嫌い)。
posted by ひょうたん けい at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ ひょうたんブログ トップページへ ]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。