2007年05月05日

発芽から1週間

2007年4月29日(種まきから15日目)

最初の芽が出てから1週間後のこの日のポッドの様子。

01hatuga0002.JPG

向かって左側の5つのポッドが豆瓢右側の5つが小ダルマ瓢箪のポッドです。

この1週間で豆瓢は5ポッド中、4ポッドが発芽。ただし1つは、はじめから双葉が黒ずんでいて発芽後すぐにしおれてしまいました。
ですので、成長している芽は3本。

小ダルマ瓢箪は5ポッドすべて発芽し5本とも順調に育っています。

豆瓢と小ダルマの芽を見比べてみると、豆瓢の方が双葉の茎がスーっと伸びて長いことが分かります。


さて、休みの間にやっておかなければならないことがもうひとつ。
鉢の準備です。

まず、去年の土を入れ替え。

02hachi0003.JPG

連作だと、土の養分も足りませんし、病気などの発生の恐れも高まります。ですので可能な限り古い土は同じ作物の栽培には使わないようにします。

使う新しい土はこちら。

03tuchiF0006.JPG

近所のホームセンターで安売りしていたものです(笑)
鉢大ひとつと中2つ分なので、25リットルのものを買ってきました。

それと肥料も。

04hiryou0004.JPG

化成肥料とよくわからん配合肥料です。
適当に土に混ぜて鉢に入れます。

で、完成!

05kansei0007.JPG

あとは、芽が本葉3〜5枚になったら、ここに定植するだけです!

定植までは、もうちょっと時間がかかりそうです。
(去年は、種まき後36日目に定植してました。)
posted by ひょうたん けい at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2007) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
[ ひょうたんブログ トップページへ ]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。