2007年05月24日

豆瓢全滅(T-T)

2007年5月20日(種まきから36日目)

外に定植して1週間。
その間、関東地方はあまり天気が良くない日が続き気温も低く。。。

なんと、1週間で外に定植した豆瓢が全滅してしまいました(T-T)
ビニールで保護していた豆一郎、豆次郎も、そしてビニールなしで植えてみた豆三郎も。。。

DSCF0001.JPG
一番目の豆瓢箪の豆一郎。
見るも無残な姿に。

DSCF0002.JPG
こちらは豆次郎。

DSCF0003.JPG
ビニールで保護していなかった豆三郎は、もちろんこの通り。


みんなすまん!
お父ちゃんがちゃんと世話してやれなかったばっかりに!!
くぅ〜(ToT)

家の中に置きっぱなしにしている小ダルマひょうたんたちはなんとか元気です。日当たりが悪いんでこちらも育ちが良くないですが(^^;

これからは残った小ダルマひょうたんたちをしっかり育てたいと思います。
posted by ひょうたん けい at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2007) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

豆瓢を定植しちゃいました!

2007年5月13日(種まきから29日目)

今日、ちょっと早いですが豆瓢を定植しちゃいました!
まだ本葉は2枚目がやっと出た程度。

ここのところ忙しくてほとんど世話ができないので、小さいポットで育てているのが限界になってきたためです。

家の中に置いておいたために日当たりが悪くひょろひょろになってきてしまったので(T-T)

ポットのまま外に出しておくと、短い時間ならいいのですが長時間だとすぐに土が乾いて苗が傷んでしまうし。。。

なので、とりあえずひょろひょろになってしまった豆瓢は、思い切って鉢に移植してしまいました。

DSCF0005.JPG

ちゃんとビニールで覆ってはおきましたが、これから気温があまり下がらないことを祈るばかりです。

手前の小さい2鉢が豆瓢の鉢、奥に準備中の大きい鉢は小ダルマひょうたん用の鉢です。

ちなみに小ダルマひょうたんの方は、まだ茎の伸びがそれ程でもないのでもう少しポットで育ててみようと思ってます。
posted by ひょうたん けい at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2007) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

発芽から1週間

2007年4月29日(種まきから15日目)

最初の芽が出てから1週間後のこの日のポッドの様子。

01hatuga0002.JPG

向かって左側の5つのポッドが豆瓢右側の5つが小ダルマ瓢箪のポッドです。

この1週間で豆瓢は5ポッド中、4ポッドが発芽。ただし1つは、はじめから双葉が黒ずんでいて発芽後すぐにしおれてしまいました。
ですので、成長している芽は3本。

小ダルマ瓢箪は5ポッドすべて発芽し5本とも順調に育っています。

豆瓢と小ダルマの芽を見比べてみると、豆瓢の方が双葉の茎がスーっと伸びて長いことが分かります。


さて、休みの間にやっておかなければならないことがもうひとつ。
鉢の準備です。

まず、去年の土を入れ替え。

02hachi0003.JPG

連作だと、土の養分も足りませんし、病気などの発生の恐れも高まります。ですので可能な限り古い土は同じ作物の栽培には使わないようにします。

使う新しい土はこちら。

03tuchiF0006.JPG

近所のホームセンターで安売りしていたものです(笑)
鉢大ひとつと中2つ分なので、25リットルのものを買ってきました。

それと肥料も。

04hiryou0004.JPG

化成肥料とよくわからん配合肥料です。
適当に土に混ぜて鉢に入れます。

で、完成!

05kansei0007.JPG

あとは、芽が本葉3〜5枚になったら、ここに定植するだけです!

定植までは、もうちょっと時間がかかりそうです。
(去年は、種まき後36日目に定植してました。)
posted by ひょうたん けい at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2007) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ ひょうたんブログ トップページへ ]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。