2006年02月28日

いよいよ「ひょうたん栽培」の季節がやってくる!

ご無沙汰しておりますm(__)m

さぁ、いよいよ3月!
ついに『ひょうたん栽培』の季節がやってきますよ〜!!

去年は1ヶ月くらい出遅れちゃいましたからね。今年は早めに行きますよぉ○^o^)o
桜の散る頃に“タネまき”です。
関東地方は3月末〜4月初旬頃でしょう。

で、その前にやっておくことが。“土作り”です!
ひょうたんを栽培する際にもっとも重要なことは肥料。なんせひょうたんちゃんは大喰らいですからねぇ。去年の土そのままなんてもってのほか。全て土は入れ替えて、しっかり肥料を施しておかねば!

ちなみに、土作りは苗を植える直前に行なうのではなく、2〜3週前には準備しておいた方が良いそうな。土と肥料が良い感じにこなれる時間が必要なのでしょう。
なので3月末から逆算すると、そろそろ準備を始める時期と相成ります。

よし!今度の週末は土作りだ!!
posted by ひょうたん けい at 18:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ひょうたん栽培日記(2006) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

ひょうたんランプ2号 制作

久しぶりにひょうたんランプを作ってみたのでご報告いたしま〜す(^o^)/

(1)ひょうたんを用意し、穴を開ける位置にエンピツで下書きします。

ひょうたん準備.jpg

(2)下書きに合わせて穴をあけていきます。

ひょうたん穴あけ.jpg

穴は大きさを変えたものをバランスよく配置していくといい感じになります。

(3)穴あけ完成!

穴あけ完成.jpg

とりあえず今回はこんな感じにしてみました。
穴は初めは少なめにしておき、試しの点灯時に雰囲気を確認して、穴が足りないようであればあとでまた追加であけたりします。

(4)電球のソケットを通します。

ケットセット.jpg

(5)コードをつなぎ、スイッチ、コンセントと配線していきます。

コードつなぎ.jpgコンセント.jpg

電球ソケットとコードのつなぎ部分は絶縁テープでしっかり絶縁しておきましょう。

(6)ソケットとコードのつなぎ部分やソケットのコード部分が目立ってしまうので、麻紐を巻いたりしてデコレートして完成!

ライト完成.jpg

点灯!!

ひょうたんライト点灯.jpg

こんな感じになりました。
ちょっと上部に穴が足りないかなぁ。小さい穴をついかしてみようかな。
posted by ひょうたん けい at 15:56| Comment(1) | TrackBack(1) | ひょうたんランプ制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[ ひょうたんブログ トップページへ ]
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。